HEALTH DEVELOPMENT

健康開発

出版物 >> 健康開発 >> 第26巻: 第1号
全巻タイトル一覧 】※PDFでご覧になりたい方は こちら

『健康開発』第26巻 第1号

『健康開発』第26巻 第1号
定価 2,200円 (10%税込)

目次:第26巻 第1号

ご挨拶
ミクロの世界に翻弄されて 吉田 勝美
展望
職場の化学物質管理の大きな方向転換について 橋本 晴男
特集 2021フォーラム
「WウィズコロナW産業保健のさらなる発展の梃子(てこ)に」
総合司会 副会長 東 敏昭 
開会挨拶 前会長 大久保 利晃、会長 清水 英佑
土屋健三郎記念産業医学推進賞授与式(選考経緯および発表 選考委員長 清水 英佑)
 受賞者挨拶「産業保健師の現任教育」  岡田 睦美
シンポジウム
 「WウィズコロナW産業保健のさらなる発展の梃子(てこ)に」
座長 上田 陽一・住コ 松子
 特別講演
 「産業保健活動としての新型コロナウイルス感染症対策」 松本 吉郎
 講演1
 「今後の産業保健の在り方〜コロナ禍における産業保健活動の経験から〜」 岡田 睦美
 講演2
 「新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う産業保健活動の実態調査」 西 秀博
 講演3
 「コロナ禍における社員向けストレス対策〜現場から〜」 西 賢一郎
 講演4
 「リモートワークを支えるインフラ・デバイス」 岸本 純子
 講演5
 「働き方・仕事のやり方改革〜コロナ禍でのこれからの働き方〜」 小島 玲子
 総合討論 シンポジストおよび参加者
閉会挨拶 理事 山田 誠二
トピックス
論文紹介 オフィスでの長時間労働対策として音楽(BGM)を活用できるか 古屋 佑子、深井 航太、
古屋 博行、立道 昌幸
カレント
「たばこ」の過去・現在・未来 杉田 稔
日本産業衛生学会 政策法制度委員会 提言 すべての働く人に産業保健サービスを提供する
 ために 〜産業医および産業保健活動の今後のあり方〜 梶原 隆芳
産業保健研究奨励基金創設のご案内 大久保 利晃
書籍紹介 −私がすすめるこの一冊−〈Vol.18〉
新型コロナの科学 パンデミック、そして共生の未来へ 黒木 登志夫 著 立道 昌幸
連載 山田誠二の言いたい放題〈第18回〉
山田誠二の産保道 C 〜 産保道に入るまで その4 妻帯者の単身赴任アメリカ留学記 @ 〜 山田 誠二
お知らせ
2020年度 通常総会 開催報告・2021年度 第1回理事会 開催報告
2020年度 事業報告・2021年度 事業計画
2022 フォーラムのテーマ募集
会員募集
投稿規定
編集後記
インターネットから注文 FAXから注文 メールで注文